2009年03月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/24

前回日記を書いてから約1ヶ月。継続っていうのははやはり難しいもんだ。


この1ヶ月はほぼ22年分の旅行をしたと思う。
掛川、京都、スペイン、ドイツ、沖縄……そして今度は福島、ナミビアですね。


旅行は若いうちにたくさんしておいたほうがいい。そして旅行した分だけ振り返って今後に生かそう。それが大事。


このブログを書き続ける理由を書く、と自らに宿題を課していたので今日はそれを書こう。


文章は得意じゃないし継続するのも苦手。それでもこうして書いていこうと決めた理由はやはり、自分が先輩たちの書くブログで協力隊参加を後押ししてもらえたから。


協力隊参加を意識し始めてから、説明会やHPを見たりしていろんな情報を得てきた。実際に協力隊に行ってきた人たちのお話だからためになるけれど、でもね、これが協力隊だっていうリアリティーを自分が感じ取ることが出来なかった。


しかしラクロス部の先輩であり協力隊に参加している魔族の長、まひとさんが書く日記を読んでいると、本当に現地の人と接している様子が伝わってきた。子どもたちの会話の1コマだったり、仕事の大変さ、文化の一つ一つ、ありのままに書いているまひとさんの日記にはそういうものが伝わってきた。ネットで検索してみると協力隊のブログを書いている人は結構多い。そして面白い。面白いだけでもない。引き込まれていく。そうやって自分もこの国を出てみよう、協力隊に参加しよう、という気持ちになれた。


やっぱり報告書や講演とは違い、ブログには自分の素直な気持ちや感じたことを綴っていくことが出来るんだと思う。しかし決して報告書を否定しているわけじゃないんだよ。人間は無意識に自分の言葉に体裁や脚色をつけていく動物なんだと思う。伝えたいと思う気持ちはみんな同じ。


自分が活動するだけが国際協力じゃない。自分が伝えることによって新たな人が活動する。だから伝えることも国際協力になるし、自分の力の何十倍もの力になると思うんだ。


おれはこうして記録に残します。伝えていきます。だからみんな読んでください。1人でも多くの人に読んでもらう。もしよかったら伝えてほしい。それがおれの願い。


訓練開始まで、あと2週間。
スポンサーサイト
トップへ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。