2011年01月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1周年

カテゴリ:未分類

01/01

新年明けましておめでとうございます。

しばらく更新しない間に、日本から何通か生存確認のメールを頂きました。
ご心配おかけして申し訳ございません。
元気にやっております。

この半年の間にいろんなことがありました。
いろいろありすぎるので、帰国してからお話します。
要は思い出すのも書くのもしんどいんです。

1つあげるとすれば、おとーちゃんとおかーちゃんがナミビアに来ちゃったことでしょうか。
はるばるアフリカの大地にやってきてくれました。
エジプトなどのメジャーな旅行先ならともかく、旅行ガイドブックにも全然載っていない南部アフリカの国に、しかもヨハネスブルグを通ってくるなんてうちの両親もなかなかファンキーだったなぁと今になって思います。

アフリカに年配の両親がたずねてこられるくらい、海外が身近になったということです。
両親が自分の歳の頃は考えられなかったことだと思います。

しかし身近になったとはいえ、それは往復の交通の話。
日本人にとって日本より安全な海外の国などはなく、それは今も昔も変わりません。
自分の任地や観光名所へ連れていきましたが、首都の盗難が多発する大通りも歩いてもらいました。
1年以上ナミビアにいる自分ですら目を光らせていなければ何か盗られてしまうような通り。さすがに母親はかなり神経を削られたようです。
でも、これがアフリカだということを伝えたかったんです。

とにかく無事に、交通事故も盗難もなく日本に帰れたのでほっとしました。



タイトルの「1周年」ですが、ナミビアに来てから1年とかじゃなく、結婚して1年とかいうわけでもありません。

なんと最後に髪を切ってから1年が過ぎてしまいました。

協力隊に参加する人は坊主にしたり伸ばし続ける人が多いのですが、自分も長い人生で伸ばしてOKな時期なんてそうないと思い、伸ばしちゃいました。イメチェンです。

↓↓こんな感じです。

かたーい肉
上下学校ジャージを着てます。かたい羊肉を噛むとこういう顔になります。

南アフリカ国境
ナミビアと南アフリカの国境を流れるオレンジリバー。乾燥地帯の岩山を流れる大きな川は不思議です。


最初は90年代のキムタクを目指しましたが、どうも髪以前に顔が追いつかないようで断念。
自分は少しクセがあるので、最終的にマリノスの中澤みたいになりました。
1年が経ち、区切りがよくて目指すものもなくなったので、12月30日に切りました。

ちなみにナミビアでこの程度の長さの髪の毛は売り物になるようです。
大体5000円くらいらしいです。
友達から何件か予約が入っていましたが、争いになるので切った髪は捨てることにしました。



学校では2010年度が終わり、1月から新年度がスタートします。
これからも、算数・理科の副教材充実、同僚も含めたコンピュータの指導を中心に進めていこうと考えています。
自分の後任も決まり、自分が帰国してすぐに来るようです。



さらに、今年は自分の進路も決めなければなりません。
協力隊というのは現在事業仕分けでことごとく叩かれていますが、社会にその成果が正しく伝わっていないのが実情です。
それを正しく伝えていくのが今後の私たちの課題のひとつではあるのですが、如何せんまずは自分の次のフィールドを決めなければなりません。

帰国したら、職歴なし24歳無職からスタートです。
2011年は波乱の年となりそうです。

本年も宜しくお願い致します。

冒険家
スポンサーサイト
トップへ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。